Nocturne Books

一人旅とは

c0338660_03073040.jpg




箱根、撮影の一人旅



日帰りで、どれだけ回れるか
カメラを持ってると容赦ない歩きをしてしまうので、後日の疲労はドップリなこの頃です。
どこへ行っても紅葉枯れしていたので、元気なモミジを探す旅でもありましたよね。


いつもなら新宿から急行でお金はかけずに現地へ向かうのですが
この日は、900円プラスし特急ロマンスカーでビューンと行っちゃおうと、ちょっと陽気な♪

車窓も楽しみながらと、窓際の座席を券売機で購入......したつもりが
列車に乗り指定券を改めたら、通路側になってるんですよ!
数分後に発車で交換も間に合わず、そのまま乗車するしかなかった。
押し間違えた? しかも席に行ってみれば、ガラガラで周囲は空席が目立ち
私の隣席の窓際には、しっかり人が座っていて
朝から、ツイテナイ・・・。

通路側でロマンスカーだったら、普通電車で行くわ!って
券売機か小田急かアホな自分にか、解らない怒り抱え新宿駅を発車したのですよ。

隣には女性が座っていたのですが、座るなり日射しを除けたいんだろうが窓カーテンをシャッと締め
車内販売が通路を通る度、コーヒーをくれ〜、水をくれ〜、またもやコーヒーをくれ〜・・・
もう、窓側に座ってる意味わからんし、通路側へ座れよ!って
アホアホな自分は苛立ったまま寝たふり。



c0338660_03181048.jpg



なのに、小田原よりずっと手前の駅で隣の女性が降りる時にですねー
丁寧なお辞儀をくださり・・・あ〜って、自己嫌悪。
心の中で「申し訳ない」と勝手なイライラのお詫びを・・・


女性が降りた駅から、車窓を楽しめる?と、ぬか喜びしてたら
同じ駅から、今度はガタイの大きい男性がドテッと座ったのでした。
前列も横列も後ろも、空席だらけなのに、何故、ここへ!? です。

心のイライラ反省直後、私の目つきは悪かったでしょうね・・・


・・・・すみませんでしたね。
朝6時台の出来事でしたので、ご勘弁くださいませ・・・ませ、ませ。

低血圧ではないんですけどね〜 前日の寝不足も加味してたのかも。
相変わらず、早起き時は寝不足です。



c0338660_03073060.jpg


箱根湯本駅に8時半に到着して、箱根鉄道線に乗り換え「宮ノ下駅」へ

宮ノ下駅付近から、渓谷を楽しめるハイキングコースがあり
川の流れる水音と野鳥の声を聴きながら、1.5キロ山道を歩きました。

気持ちの良い散歩となりましたよ。紅葉は残念でしたが....

明日も箱根写真、ススキまで続きます。

[PR]
by nocturne_books | 2014-11-24 03:22 | 植物