「ほっ」と。キャンペーン

Nocturne Books

薄の束に野の香り

c0338660_00121149.jpg



仙石原すすき高原は標高700メートルほど

はじめて頂上まで登ってみたのですが、行き止まりでそのまま来た道を降りるのみ。


c0338660_17575959.jpg


帰りの時間も気になり、日が暮れる前に退散しようと
次回は、まだ青さの残る9〜10月頃にやって来たいな。

そうだ! 私、カメラのストラップの部品を落としちゃって
歩いて来た砂利の山道をずっと探していたんです。
コンタクトレンズを探すような格好で下を向いていましてね。
「どうしたんですか?」て声をかけてくださる方がいたり
「すみません。写真撮ってもらえますか?」って言われたり
えっ!? こんなときに?って・・探している最中で。

見たら、お爺さんお婆さんを連れたご家族で
いいですよー♪と ^^ 笑顔で3〜4枚撮らせていただきました。
写真を撮ってくれって、結構、声かけられるんですよね。
今回の箱根でも、数回ありましたが。

ストラップの部品は、見当たりませんでしたけど、いいです。


c0338660_01152576.jpg


帰りの列車は箱根湯本駅から、もちろん普通電車です。
乗り換えの小田原駅から座れて、終点の新宿駅まで
ずーーーーーーーっと、寝てましたね。

新宿駅からまた乗り換えるんですけど、目が覚めなくフラフラになって歩いてましたわ。
つり革は両手で掴んで、立ち寝もできますけど。

以上、箱根の旅でございました。
おつきあいいただき、ありがとうございます。
皆様、良い週末を!

[PR]
by nocturne_books | 2014-11-30 02:20 | 植物 | Trackback | Comments(52)
トラックバックURL : http://nocturneb.exblog.jp/tb/23141621
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 7子 at 2014-11-30 06:32 x
ススキ素敵!!
色が少ないのに印象的ー!
撮り方、きりとり方、大事やねー
風を感じる写真だね。紅葉さすがに飽きたので(笑)色が無いものあたしも撮りたくなった
いつもユトリロさんに影響受けちゃうよ。
Commented by CorekazMIC at 2014-11-30 06:33
おはようございます。
拙ブログへの訪問、並びにコメントありがとうございました。

貧困な語彙ゆえ月並みな表情で申し訳ありませんが、とにかく美しいです。
ススキが主役のようであって、実は光なんですよね。光画というに相応しい力強い写真だと思います。
Commented by 萩さん at 2014-11-30 08:14 x
おはようございます。

いつも応援ありがとうございます。
明日から12月ですね。
今年もあと一か月・・・12月もよろしくお願いします。

『鏡の日』。。。「いい(11)ミラー(30)」の語呂合せ。

では、素敵な休日をお過ごしください。
Commented by rinkatu at 2014-11-30 09:11
箱根紅葉とすすき高原の旅 楽しかったです^^
すばらしい写真も見せていただきましたが
旅にはやっぱり人とのふれあい!
喜怒哀楽もあった旅
楽しく拝見^^v
Commented by 柴犬ケイ at 2014-11-30 10:03 x
ユトリロさん   おはようございます♪

いつもありがとうございます♪
仙石原すすき高原は標高700メートルもあるんですね。
夏は涼しいでしょうね。
ストラップ部品落とされて残念でしたね。
Commented by ぽっから at 2014-11-30 10:06 x
薄の原・・・いいね
この辺にはないのかな?来年探してみよう(笑)

そうそう、おらも良く写真撮ってくださいって言われます。全然知らない地で道聞かれることも・・・声かけやすいのかな?(´・ω・`)

たまにおらから「撮りましょうか?」って声かけることもあるますけどねー^^

Commented by karucyu at 2014-11-30 10:44
おつかれさまでした。 ススキの旅はきょうで終りですか? きれいな画像ありがとうございました。
Commented by ポポ at 2014-11-30 12:40 x
こんなにずーーっとススキが広がっているのですね!!すごい♪

もう何年前でしょうか、一人で白金の八芳園に散歩に行った時、庭園の池の鯉を見ていたら、数人のお年寄りグループが写真を撮って欲しい状況だったらしく、グループ内紅一点のおばちゃんが「ほら、あの人(私のこと)に撮ってもらいなさいよ。あ、ほら早くしないと、あの人行っちゃうわよ!」と私の至近距離で普通に大きい声でおじちゃんを説得。
思いっきり聞こえていました(笑)
その後、指令を下されたおじちゃんがおずおずと私に依頼を・・・。
その時、肝心のおばちゃんは、他のおじちゃんの陰に半身隠して成り行きを見守っていたのを、私は見逃さなかった(笑)
もちろん、シャッターを押してあげました(^ ^)

池をバックに撮ったのですが、おばちゃんまた元気になって、「ほら、池に落ちないでね!」とはしゃいでおりました(笑)

私の思い出話ばかりですみません(*=ω=)ブヒ
Commented by 都月満夫 at 2014-11-30 14:01 x
いいですね。
薄もこれだけあると壮観ですね。
「写真撮ってください」って言いやすい人に見えるんじゃないですか^^
したっけ。
Commented by 夏雪草 at 2014-11-30 16:15 x
ユトリロさん、こんばんは~。
3枚目のススキのお写真、ス、スキ~ ^^;
すごくいいですね~。
心が温かくなります。

ユトリロさんに写真を撮ってもらえるなんて、
なんと幸せな方たちなのでしょう。
いいなぁ・・・。

旅先で知らない人とかわす言葉って、
なんとなくほのぼのしますね。
あっという間に箱根、終わっちゃった感じです(笑)
箱根ガイドさん、ありがとうございました。

Commented by umitosora14 at 2014-11-30 17:04
ススキのお写真、堪能させていただきました♪
最後の写真も、良いですね、こんなの好きです
ところで、ユトリロさんに写真をお願いされる方々、
上手だって分かるんだな~って、
感心しました^^
でも、ユトリロさんに撮ってもらうことのラッキーさに、
気付いてないですよね、もったいない(笑)
私もその場にいたら・・・撮ってもらいたいです^^
Commented by ei5184 at 2014-11-30 17:15
見事な薄の写真でした!
関西から中国方面にも有名な処がありますので、
トライしてみようと云う気になってきました!
但し来年以降ですが(笑)
Commented by k-24 at 2014-11-30 18:28 x
なんて、きれいな、ススキなんでしょう
ユトリロさんの世界は、広いわ~
逆光の、キラキラも、くるりんとしたススキも、
みんな、魅力的!
一面のススキが、喜んでいるように見えます^^

ユトリロさんの笑顔、ご家族の笑顔
写真は、みんなを、笑顔にしてくれますね^^
Commented by ゆづるぢ at 2014-11-30 20:34 x
やっぱきれいだね。

沢山生い茂っているところを見ると、
ナウシカやりたくなるよね。

ナウシカの最後の場面。
Commented by まぁ at 2014-11-30 22:49 x
元気っすか?
立ち寝ができるって凄い!!
都会のキャリアウーマンは違うね^^
怪我しないでね!
Commented by はちきんいじー at 2014-11-30 23:28 x
ススキ 素敵!
こちらにもありますが 日本を思いだす私は
様々な想いに包まれます。

ユトリロさんはどう見ても 写真を撮るのがお上手に見えるんでしょうね。

Commented by 光子 at 2014-12-01 00:26 x
こんばんは
薄 薄 ですね~
近くの薄見るとユトリロさんのブログ思い出して
車停めて 撮りたい衝動に駆られますね

先日電柱に咲いてた紅葉も^^
今日通ったら・・・もうありませ~ん 
日々時間は確実に動いていますね
瞬間を切り取る・・・
二度と来ない瞬間を 楽しんじゃいましょう^^
Commented by N-styel at 2014-12-01 07:44
ユトリロさん、お人柄が滲み出る素敵なエピソードです…??
ストラップ部品は見つからなかったけれど、布施のお気持ちはじんわりと広がって…私の中にも届きました!!
お帰りの電車、グッスリ…( *´艸`) 良い一日をお楽しみでしたね!!
銀色の世界…ウットリと拝見させていただきました!!
どうもありがとォございます。
今週もどうぞよろしくお願いいたします♫
Commented by モカ at 2014-12-01 07:45 x
最後は金色のススキに囲まれて、素晴らしい景色が広がっていますね!

この時期の箱根は、最高ですね!!
Commented by おデビン at 2014-12-01 09:42 x
 撮って貰った人らっき~ですな~。

 声が掛ったこと無いです。あっても年に一回でもあるかな?なんでだろう?カメラぶら下げているのに。

Commented by はづち at 2014-12-01 15:42 x
こんにちは

お疲れ様でした。
得るものも、失うものもあった旅のようですが、
そろそろ旅の疲れも抜けましたでしょうか。
ユトリロ旅情、シリーズ化するのもいいですね。
Commented by はなこころ at 2014-12-01 16:14 x
仙石原~なつかし~
父と歩いた~~~

すすき。
こないだ、知ったんですけど
白川郷の屋根って
茅ではなくて、すすきを使ってるんですね~
びっくり。

あ、
落し物、出てこなくて
残念です。
Commented by onorinbeck at 2014-12-01 18:39 x
こんばんはー
 人に写真撮って!って言われるのって悪くないですよねー!
そん時のシチュエーションに寄るけど(笑)
僕も、めっちゃ声かけられるタイプですわー。
Commented by nonno at 2014-12-01 20:43 x
輝くススキ!
きれいですね~!
立ち止まってずっと見ていたいです♪
Commented by frame_blue at 2014-12-02 09:02
Nocturne Booksさんこんにちは
早速訪問させていただきました^^
美しいススキですね!! というより光が乱舞しているさまがとても印象的です。
少し遡って拝見しましたが、想いがストレートに感じられるダイナミックな絵を撮られていて素敵です。
色々な表現をされているのも、とても興味深かったです。

リンクいただいて帰りますね。 今後ともよろしくお願いいたします^^
Commented by froggymama at 2014-12-02 15:21
コメント、うまく入らなかったみたいなんで
さっきの削除してもう一回書きますね~

仙石原のススキ、たくさん楽しませていただきました~^^*
ススキは大好きで見かけるとつい撮りたくなって撮るんですけど
こんな風に撮れたらいいなぁ~~
きらきらと輝くススキの草原がとっても幻想的で
前記事の一枚一枚もほんとに感動しながら拝見してました。
なんというか懐かしさがこみ上げてくるというか
私子どもの頃よく箱根には家族で行ったので、仙石原にも何度か行ってるんですけど
たぶんその時みた光景でしょうか、ふとノスタルジックな風景が脳裏をかすめました。
あ~いつかこんな風に撮ってみたいなぁ~
Commented by nocturne_books at 2014-12-02 17:10
>7子さん

ありがとうございます。

7子さん地方、まだ紅葉、綺麗なんじゃないですか?
暖かめなイメージあるから。
色が無いもの、ぜひ!^^

Commented by nocturne_books at 2014-12-02 17:27
>CorekazMICさん

ありがとうございます。

拙ブログだなんて、とんでもございません。
光画、素敵な言葉。ありがとうございます。
光画というと写真そのものでもあるけど
写真の中に反射光があり、光を遮るものによって深い影が存在すること。
そんなものにも魅かれますよね。
Commented by nocturne_books at 2014-12-02 17:29
>萩さん

ありがとうございます。

12月に入ってしまいましたね。
1年も締めくくりでもありますが、元気だしていきましょう。
寒いですけどね。
Commented by nocturne_books at 2014-12-02 17:31
> rinkatuさん

ありがとうございます。

貴重なお時間、見てくださって
ありがとうございました。
喜怒哀楽があっての旅、ホントにそうですね♪
Commented by nocturne_books at 2014-12-02 17:32
>柴犬ケイさん

ありがとうございます。

すすきの高原というと700mは、広大に感じますよね。
山というと、かなり標高が低いですけど。笑
いつも、ありがとうございます。
Commented by nocturne_books at 2014-12-02 17:34
>ぽっからさん

ありがとうございます。

すすき高原というと奈良県にもありますよね。
行ける距離じゃないですか?
撮りましょうか?と声かけるんだ ^^ いい人だね♪
Commented by nocturne_books at 2014-12-02 17:35
>かるさん

ありがとうございます。

箱根のすすき旅は終わりです ^^
ありがとうございました♪
Commented by nocturne_books at 2014-12-02 17:48
>ポポさん

ありがとうございます。

そういうチャキチャキしたチャッカリお婆ちゃん
いいですねー 笑 紅一点というのが面白い。
なんだろう・・取り巻き爺ちゃん?^^
ポポさん、大注目浴びたんですねー 撮るしかないですね。笑
Commented by nocturne_books at 2014-12-02 18:11
> 都月満夫さん

ありがとうございます。

言いやすい人って、どんな人なんでしょうねぇ〜
時々、考えますね・・・
Commented by nocturne_books at 2014-12-03 14:22
> 夏雪草さん

ありがとうございます。

3枚目ですか ^^ ♪
夏雪草さんが気に入ってくださる写真はあるだろうかと
思ってました。
すすきの写真、楽しみにしてくださって、ありがとうございました。
また、どこかへ出かけた時、撮ってきた写真、見てくださいね。
Commented by nocturne_books at 2014-12-03 14:28
>umiさん

ありがとうございます。

こちらこそ箱根の写真、見てくださってありがとうございました。
いえ、いえ ^^; 写真をお願いされるのは
単に声をかけやすい何かがあるのだと思いますよー
umiさんのポートレイト写真が撮れるなら
誠心誠意込めて、撮らせていただきます♪
Commented by nocturne_books at 2014-12-03 14:30
>eiさん

ありがとうございます。

ぜひ、eiさん流の薄を撮られてみてくださいね。
奈良県にも大きなススキの高原があると聞きました。
楽しみにしております ^^
Commented by nocturne_books at 2014-12-03 14:36
>k-24さん

ありがとうございます。

いや、いや、いつも行き詰まって写真を撮っていますよ。
広いと感じてくださるなんて、嬉しいです。
いつも心温かい感想をk-24さんからいただき、励まされております。
ありがとうございます!
Commented by nocturne_books at 2014-12-03 14:38
>ゆづるぢさん

ありがとうございます。

ナウシカやりたくなりますねー♪
本当に気持ちの良い場所でしたよ。
Commented by nocturne_books at 2014-12-03 14:39
>まぁさん

ありがとうございます。

元気です。まぁさんも元気ですか?^^
立ち寝、すごいでしょーーー。
もう、周囲の目線なんて気にならなくなってきて・・・
ちょっと、ヤバいかな。
Commented by nocturne_books at 2014-12-03 15:00
>はちきんいじーさん

ありがとうございます。

イジーさんのお住まい地なら
ものすごく広大に野が広がってそうですよね。
アメリカのススキは、どんなイメージなんだろう?^^
Commented by nocturne_books at 2014-12-03 15:04
>光子さん

ありがとうございます。

薄、今秋は撮られなかったのですかね?光子さんは ^^
いろいろな被写体を撮られているイメージがあります。
刺激を受けておりますよ。
風景も移り変わっていきますよねー そのまま脳裏に焼き付けるのもいいし。
写真にして楽しむのもいいですね。
Commented by nocturne_books at 2014-12-03 15:08
>Naoさん

ありがとうございます。

私の人柄は、いかがなものなんでしようね? ^^;
もっと心の広い人間になりたいものです。
良い一日でした。
こうして皆さんに写真を見て頂けることも出来て
感謝しております。
Commented by nocturne_books at 2014-12-03 15:10
>モカさん

ありがとうございます。

晩秋のススキは、最高です。
茶色く枯れる前の瀬戸際ですが、一番眩しいと思いました。
Commented by nocturne_books at 2014-12-03 15:12
>おデビンさん

ありがとうございます。

いや・・・おデビンさんに声を掛けるなんて
相当、大変な・・・勇気いりますよ。多分。笑
こんなにお優しい方なのにね ^^
Commented by nocturne_books at 2014-12-03 15:14
>はづちさん

ありがとうございます。

失うもの、そうですね!笑
ススキの高原に私物が残ってるのかと思うと
困っちゃったような、嬉しいような♪
旅疲れ、おかげさまで抜けました。
Commented by nocturne_books at 2014-12-03 15:18
>はなこころさん

ありがとうございます。

父上と行かれましたか ^^ いいですね〜♪
白川郷の屋根はススキなのですか。
ススキって、昔の人にとって重宝されていたのでしょうね。
落とし物、しかたないです ^^
Commented by nocturne_books at 2014-12-03 15:20
>onorinbeckさん

ありがとうございます。

旅をしている方々の写真を撮らせていただけるって
有り難いことかもしれないですね。
みんな、笑顔が最高だし♪
Commented by nocturne_books at 2014-12-03 15:22
>nonnoさん

ありがとうございます。

日射しに照らされたススキ 綺麗でした。
いいものですねー ^^
Commented by nocturne_books at 2014-12-03 17:07
>frame_blueさん

コメントいただきまして、ありがとうございます!

写真の方、見てくださったのですか?
すみません。ありがとうございました! ^^
嬉しいコメントまで頂戴いたしまして、感激です。
まだまだカメラも写真も勉強不足ではございますが ^^;
今後とも、ぜひ、よろしくお願いいたしますね。
Commented by nocturne_books at 2014-12-03 17:07
>froggymamaさん

ありがとうございます。

froggymamaさん、すみません。
何度か、コメント書いていただいてしまって
お手数おかけいたしました。m(_ _)m

写真、見て頂き、ありがとうございました。
どうやって撮ったらよいのか、悩みますよね〜
太陽の日射しに助けられたり、光と影が出きやすい高原のような気がしました。
froggymamaさんの仙石原のススキの風景に
寄り添えるような写真だったら、嬉しいです。