Nocturne Books

美術を楽しむ

c0338660_02105818.jpg



国立新美術館


周囲は木々で囲まれ
「森の中の美術館」というコンセプトで設立されたようです。



c0338660_02110601.jpg



静かな美術館で癒しの時間

美術を楽しむと言っても千差万別ですが
実際に行って楽しむというのは、大勢の人と同じ作品に触れることで
観たという気持ちの共有化が計られるというのもあるのでしょうね。

古い時代の画家が描いた絵を時を超えて観ることができるのは、楽しい。
中には、なにが良いのかサッパリわからない絵もありますけど。



c0338660_02110358.jpg


作品を見終えた後に余韻に浸りながらカフェでのんびりお茶を飲むなんて
実に贅沢な時間である。

美術館で手に入るのは、癒しかも。
日常の忙しない毎日の生活の中で、じっくり自分を見つめる機会にもなりそうな・・・

[PR]
by nocturne_books | 2014-11-06 03:07